天板と環境学習




先日無事に天板の搬入を終えた藤野小学校で





今日は環境学習を行いました。






こんな感じの以前の天板から・・・・





こんな感じの明るい雰囲気に変わりました❢







今日は12月並みの寒さ❢




ダウンを着ている子も見かけました❢




体育館で3~4年生の環境学習がスタートです。







スライドを見て木や森の学習をしたあとは




実際に天板をどのように付け替えていたのか




子ども達の前で実際に付け替えてみました❢







木くずだって触ってみたい❢





穴をあけたあとの木くずに集まる❢ ;)








インパクトでビスを打ち込むと





興味深々でどんんどん前に出てきてしまう子ども達❢





危ないから下がって❢





と先生に言われるシーンも❢








そのあとは、世界で一番大きな木の実際の大きさを





再現しながらみんなで手を繋いでみたり❢





木の種の飛び方を折り紙で再現して飛ばしてみたり・・・







楽しい授業となりました❢ 皆さまありがとうございました❢







最後に・・・新しい天板で授業を受けている子どもたちの様子をパチリ❢














MORIMO/一般社団法人 さがみ湖 森・モノづくり研究所

0コメント

  • 1000 / 1000